初代インサイトの評価

ハイブリッドカーの燃費や評価を比較!

人気のハイブリッドカーの燃費や評価を比較、メリットやデメリット値引き情報、お得になる税金や試乗記・チューニングパーツ情報。


初代インサイトの評価

インサイト(初代) ホンダの初代インサイトを実際に購入した方の評価内容を公開いたします。

「満足度」の点数は、愛車の満足度を100点満点評価です。
「次の乗り換え」のパーセント値は、次にハイブリッドカーに乗り換える確率です。

この評価内容は、アンケートサイトで情報投稿された内容ですので、あくまで参考としてご覧ください。

投稿者
燃費命様 (2016/10/8)
年式グレード
2000年式 ベース車
年間走行距離
10000km
市街地燃費
24.3km/L
平均燃費
27.5km/L
高速燃費
29.1km/L
都道府県
福井県
運転状況
通勤
満足度
80点
次の乗り換え
90%
良かった点
自分でメインバッテリーを再生・復活させて永く乗ることができる。
燃費がいいのでカーライフが楽しい。(ガソリン代の負荷が少ないので長距離のドライブを楽しめる。また、車で出かける機会が多くなった。)
車両自体をメンテ・調整できる「遊び」の領域が多い。
初代インサイトはアルミボディなので軽量。スポーツライクな走行も楽しめる。
2シーターなので会社や近所での相乗りを依頼されない。(一人で乗るのが好きです。)
ハイブリッドカーはメインバッテリーがダメになると、信じられない低価格で中古車として売りに出されるのでお小遣いを貯めて買うことが出来る。
悪かった点
メインバッテリーを工夫しながら再生・復活させるのは楽しみではあるが、細心の注意を払いながら多くのデータを取る作業なので、面倒。
また、車両からのメインバッテリーの乗せ換え作業も、面倒かつ重労働。
メインバッテリー・モジュールの再生・復活に1本でも失敗すると、全てのモジュールを再度調整しなければならない。
まだ中古で流通しているメインバッテリーが少なく、価格も高め。今後の低価格化に期待したい。
2シーターはいいにしても、荷物を沢山積めない。
少しジャダーが出ている。
車高が低い。雪が積もると乗るのが怖い。

スポンサードリンク