アウトランダーPHEVの評価

ハイブリッドカーの燃費や評価を比較!

人気のハイブリッドカーの燃費や評価を比較、メリットやデメリット値引き情報、お得になる税金や試乗記・チューニングパーツ情報。


アウトランダーPHEVの評価

アウトランダーPHEV 三菱のアウトランダーPHEVを実際に購入した方の評価内容を公開いたします。

「満足度」の点数は、愛車の満足度を100点満点評価です。
「次の乗り換え」のパーセント値は、次にハイブリッドカーに乗り換える確率です。

この評価内容は、アンケートサイトで情報投稿された内容ですので、あくまで参考としてご覧ください。

投稿者
ねんピー様 (2015/10/16)
年式グレード
2015年式 Gナビパッケージ
年間走行距離
15000km
市街地燃費
15.0km/L
平均燃費
15.0km/L
高速燃費
15.0km/L
都道府県
新潟県
運転状況
通勤
満足度
95点
次の乗り換え
90%
良かった点
ハイブリッドを購入して、一番良かったところは乗り心地が良いということです。
音が静かで振動も少ない。
乗り心地には色々な定義があると思いますが、私にとっての乗り心地は音と振動の少なさですので、その点で大変満足しています。
他にも、経済的な面では現在の国の制度で免税や補助金等のメリットを受けられるという部分もあります。
ガソリン車よりも車両価格が高くなるぶんを 多少でもまかなうことができます。
充電した方がガソリン代よりも安いというのもよい点です。
また、燃費がよいということで維持費も助かります。
アウトランダーPHEVは基本はモーター走行です。満充電で40kmほど走ります。バッテリーが無くなってからはエンジンがかかり、エンジンの音や振動が少しですが感じられます。
エンジンがかかるまでのモーター走行は、加速も乗り心地も素晴らしいです。
もっと、モーター走行の距離がのびれば尚更よいと思います。
前の車は、プリウス30系で3年間乗りましたが、ハイブリッドの乗り心地に慣れてしまうとガソリン車やディーゼル車には戻れませんでした。
悪かった点
ハイブリッドカーの悪い点は、購入価格が高いということです。
補助金や免税等があって、燃費が良くなるとしても、ガソリン車との価格の差を埋めるには10万キロは走行しないといけません。
もっと、購入し易く燃費も良ければ経済性から考えても、ハイブリッドカーを選ぶ人が増え普及が進んでいくと思います。
あとは、アウトランダーPHEVの場合は充電をするので、充電の手間と時間がガソリンを給油するよりもかかってしまうというところが悪い点だと思います。
環境のため、自分の懐のために毎日充電していますが、今までの5分で終わり週に一度ですむガソリンの給油と比べてしまうと、得なのか損なのか分からなくなってしまいます。
充電の時間が短く、バッテリーでの走行距離がガソリン車並みに伸びてくれれば言うことなしです。

スポンサードリンク