セレナハイブリッドの評価

ハイブリッドカーの燃費や評価を比較!

人気のハイブリッドカーの燃費や評価を比較、メリットやデメリット値引き情報、お得になる税金や試乗記・チューニングパーツ情報。


セレナハイブリッドの評価

セレナハイブリッド 日産のセレナハイブリッドを実際に購入した方の評価内容を公開いたします。

「満足度」の点数は、愛車の満足度を100点満点評価です。
「次の乗り換え」のパーセント値は、次にハイブリッドカーに乗り換える確率です。

この評価内容は、アンケートサイトで情報投稿された内容ですので、あくまで参考としてご覧ください。

投稿者
Back-A様 (2013/6/11)
年式グレード
2013年式 ハイウェイスター
年間走行距離
12000km
市街地燃費
12.0km/L
平均燃費
14.0km/L
高速燃費
16.0km/L
都道府県
兵庫県
運転状況
ドライブ
満足度
90点
次の乗り換え
95%
良かった点
車についているハイブリッドのエンブレムが、他車と違うといった優越感が得られることが一番の良かったところだと思います。
インパネでハイブリッド機能が作動していることが表示されると、少しではありますが地球環境の保全に貢献していると感じることができます。
セレナは大人数で乗れて、デザイン的にもとても気に入っているので、車としてとても気に入っていますが、その車にハイブリッド機能が付加されていることに最も満足しています。
あと、特別なバッテリーが必要ないことも、メンテ面で有利だと思います。
悪かった点
セレナのハイブリッドは、ごく出力の小さなモーターでアシストするだけなので、実感が全くありません。
燃費面でもどれくらい向上しているのかわかりませんが、カタログでの値でもそれほど高くないので、S-ハイブリッドのSは「似非」と呼んでもよさそうで、他の車のハイブリッドとは全く違っているところは少し不満です。
あと、ハイブリッドに限りませんが、アイドリングストップすることで、発進時に一瞬タイムラグができることも、まだ慣れていないので、不満です。
投稿者
剛様 (2016/5/11)
年式グレード
2014年式 ハイウェイスター
年間走行距離
16000km
市街地燃費
11.5km/L
平均燃費
12.5km/L
高速燃費
13.0km/L
都道府県
広島県
運転状況
通勤
満足度
90点
次の乗り換え
95%
良かった点
セレナ(HFC26)ハイウェイスターに乗ってます。
主に通勤に使用しており年間走行距離が16000kmを超えます。
この長距離にハイブリッドの威力を発揮します。
※ただし、セレナのハイブリッドは、トヨタやホンダのハイブリッドと異なり、スマートハイブリッドとなります。
そのため、燃費が果たして良いものか、ハイブリッド車として考えて良いかは疑問です。
その他、ハイブリッドに乗っているという優越感があります。
最近の車は、ハイブリットに加え、アイドリングストップも取り付いているので、低燃費に優れています。
悪かった点
思ったり、高速道路の燃費が伸びない。
ただし、トヨタ系のハイブリッド車よりは良いのでは?と思っています。
まだ壊れていないけど、壊れた時に修理費用が高そう。
ネットとかで見ると色々書かれたいるので、不安があります。
私は、色々車をいじってます。
ウーハー取り付ける時は、パワーケーブルが室内に取り込み出来なくて、ディーラーへ依頼しで無駄な出費をしました。
このようにエンジンルームが混み合ってるので、色々いじろうとしている人間には作業がしにくい感じがします。

スポンサードリンク