ハイブリッドカーの問題点

ハイブリッドカーの燃費や評価を比較!

人気のハイブリッドカーの燃費や評価を比較、メリットやデメリット値引き情報、お得になる税金や試乗記・チューニングパーツ情報。


ハイブリッドカーの問題点

ハイブリッドカーの問題点 量産ハイブリッドカーは1997年からの始まりなので、まだ色々な問題点が存在します。
また実際に使用してみないとわからない問題点、ハイブリッドカーが増えないとわからなかった問題点もあります。

ハイブリッドカーのバッテリー寿命と交換の問題

バッテリーは繰り返し充電できますが、長期間使用すると充電性能が落ちてきます。
バッテリー寿命のことは、ノートパソコンや携帯電話をお使いの方は、よくご存じだと思います。

トヨタのプリウスの場合、5年または10万kmのメーカー保証となっており、いずれか早い方での保証となります。
ハイブリッドカーの走行距離や使用状況により異なると思いますが、実際の平均的な寿命は未知数です。

実際にバッテリーを交換するときの費用ですが、初代プリウスの場合は40万円前後であったとも聞きます。
最近ではリサイクルバッテリーを使用して、十数万円程度で交換できるとも聞きますが、実際にバッテリー交換となると痛い出費となると思います。

ハイブリッドカーのエンジン音の問題

ハイブリッドカーのモデルの中には、電気モーターだけで走行できる車もあります。(特に低速時)

電気モーターだけの走行時にはエンジン音がないので、ハイブリッドカーの存在に気が付かない歩行者に危険だと指摘を受けることになりました。

このため2009年10月に国土交通省は、低速走行時にエンジンに似た音が出る装置を搭載するようメーカーに義務づける方針を固めることになりました。

スポンサードリンク